2007.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 » 2007.03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



さっき チャットでのお話し

犬って ミミズの腐ったのが好きなの?

猫にマタタビ 犬にはミミズの腐ったの。って事らしい。
本とっすか?
 
あっしは犬大好きだし、長年ワンコと暮らしてきたけど、
初めて聴いた言葉だわ
(* ̄- ̄)ふ~ん 知らないことってあるんだねぇ

例外なんかなぁ?
あっしが暮らしてきたわんちゃん達には、そういう様子が伺えなかったけど。



♥ More..Open
スポンサーサイト


運動かいし

ちょっと 真剣に水遊び開始する事にした
チャラチャラと菓子やパンなど作っては食っている場合ではないのだ。
朝のウォーキングは30ー40分。・・
距離は測っていなーい。 だって朝は時間優先。
40分ぐらいで終了できる、アップダウンのあるコース (▼∀▼)ニヤリッ
あんど、仕事の帰り、プールへ o(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
運動方法などは色々あるのだけど、手っ取り早く水中運動。
なぜなら デメリットは知らないけど、陸上で運動する以上に メリットはあるからじゃ
で、
結局は 水遊びも好きだって事だわね<あっし
♥ More..Open

 



 


すっげー 春の日だった 気分良くて

♥ More..Open


この間恐ろしいことに気づいてしまった・・ アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

あっしの膝の上に肉が乗っかっているのだ アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

もしかしてこれは脂肪という奴なのか? アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー
もしかしてデブったのか?・・・  アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー


マズイ・・・ アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

♥ More..Open


今まで臨書事態には興味はなく 
主に日常に使う書体のみ練習
楷書で漢字、日常書、かな等の作品提出が殆ど。

♥ More..Open


呼吸器系統が治ったと思ったら、今度は一昨日から風邪の気配で微熱。

昨日は殆どうつろ状態だったため、退勤時間即効で帰宅で早寝
そのおかげで今日は随分マシになった
声がガラガラ状態だけ。
熱が無くて声だけだからまだOKか。


♥ More..Open

 



この冬は温暖化のため季節感覚がないけど
今日、めずらしく肌寒い2月
♥ More..Open


お帰りの挨拶

昨日のバレンタインデー

ボスの机上にも夕方には沢山のチョコが積まれていました。
一日お出かけだったカレにしてみれば、朝一度しか席に着かず
夕方戻ってきてみれば 書類の代わりにチョコの山~♪
という感じだったみたいでね


w( ̄△ ̄;)wおおっ! 

      俺はこんなに人気があるのかぁ~

ってなちょっと見当違いのことを呟いておられました。
ぁ、イヤ人気があるのだよな、きっと。

退勤されるとき、カレは
♥ More..Open


10日、土曜日の雨の日から咽喉が楽になってきたのがわかる
今日も一日雨降りだったもんで呼吸が、らくだ♪
雨で気持もどんよりするんだけど それでも
あっしには恵みの雨なのでありゅ。 
河童か?わて。

ちと咽喉がよわっちいもんで、この時期はちと息苦しい
喉があれるし、それに伴い微熱が続く、背中が痛くなる。
どこもかしこも暖房器具などで空気が乾燥しているし、
この冬は雪が降らず雨も降らない、
お外の空気はいつもにもまして乾燥気味。
こんな天気が続けば加湿器などでは追いつかないし、
どこぞで見たような
ストーブにヤカンを乗っけてシュンシュンと多量の蒸気を飛ばしたいぞ。 

花粉症の人々が春が来て花粉が飛ぶ時期を恐れるくらい
あっしは空気が乾燥するこの冬場が
       

怖いのだぁ ~。・゚・(ノД`)・゚・。
♥ More..Open


今日はパンの日!らしい。
と言うことでパンのお話し (・・。)ん?

実はあっしをパンつくりに駆り立てたのは・・
後輩ゆうちゃんからいただく手作りのパン。

彼女はお菓子作りが大好きのようで、
殆どのお菓子作りに対する材料の割合など宙で言えるし、
デザインの発想も味も最高で、つまり腕はプロ級なのだ

「こんなすご腕なのに趣味だけにしておくなんてもったいないなぁ」
と、持ち上げてぇ 持ち上げてぇ
次のおやつをねだるのです (= ̄∇ ̄=) ニィ
よく提供してくれるものは手作りのパン
「コツを覚えれば簡単ですよ~」
と言っていたのを思い出した。

簡単ならチャレンジじゃ!
こんな美味いものが簡単にできるのか!
と、お気軽に手を出してはみた

♥ More..Open


幽霊部員2名さま

顔出ししてきた 京都駅前の某ホテル。

右お隣となった男性とは初対面、聞くところによると6歳先輩。
「実はオレ、幽霊部員だったんだよねー」と、ケラケラ笑いながら
当時の事を話してくださいまひた

安心してください わたくしも幽霊部員でした。ィェィ♪(v〃∇〃)
放課後になるとわき目も振らずバイト先に走り、
一年上の教育係の先輩達からは白い目をむけられていまひた

あんなにサボりまくっていたのにレギュラーに選ばれたときの不思議
おチビだから不利なのにね。もしかして嫌がらせかっ?

と サボっていたこともバイトに明け暮れていたことも今日は話しもせず
ただただお行儀よく先輩達のお話しを聞き役にまわっていまひた。


めちゃ厳しかった顧問のせんせーは
「お~ こちゃぺ あいかわらず ♥ More..Open


こんなんええのか?

出身校のクラブの同窓の案内状がやってきた

幅広い年代のOBが集まるなんだか変な団体。
武道系の部活だったこともあってOB会と言えども礼儀には厳しいんじゃよな。
今時、これだけ先輩に敬意を示す団体と言うものは存在しないのではないかと思われるくらいじゃ。
けど 日常ではありえない不思議な空間で結構楽しい。
厳しいけどみんなフレンドリ~なのね

でも、今回は少し考えましたよ
感覚の違い? 
♥ More..Open


ムッ ( ̄┏∧┓ ̄)!


頑張って カキコした今日の記事・・・ ♥ More..Open

 





| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。