2007.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2007.05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



黄金週間突入 

黄金のHolidayがはじまりました
あっしにとっては特にお出かけ予定のないホリデーでございまし。
そして今日は、その第一日目でございまし。
♥ More..Open
スポンサーサイト


久しぶりに泳ぎに行った

その施設で、今更ながら初心者用水泳講習を受けてみることにした。
期間は週一、3ヶ月。
優越感に浸るために初心者用コースをレッスンするわけではない。
初心を思い出すためにである。
♥ More..Open

 



小さな尊敬

電話でメールアドレスを言う時
発音には結構気をつかいふ。
今日も初めてのお相手にメルアドの綴りを慎重に発音

職場のメアド @の前は苗字そのままだから綴りと日本語で伝える
で、問題は@の後に続くアルファベットの並び文字。 ♥ More..Open


春雨の日

お家で、(*¨) ....ボーっとしている事は大好きなんだけど
雨降りの日は苦手ですよ ハイ。

雨の気配というものはベットの中でも
なんとなくキャッチできる
雪の日なんかもね。
ので、
雨だと身体が気づいた時点で
「ぁ、ダルぅ~」状態
9時ごろノコノコとベッドから這い出す

2日間食欲がなかったけど
美味いうどんが食いたいなぁヘ(゜▽、゜*)ノ ジュル♪
美味い増水雑炊でも良い ヘ(゜▽、゜*)ノ ジュル♪
イヤ粥か?

1時間ほどPCとにらめっこ
行き着けブログにも←(・_・┐)))チェック入(((┌・_・)→
みんな楽しいページだなぁと 
o(- ̄*o))))...ウロウロ...((((o* ̄-)o
おやすみちうの場所も多いけど。
ko・koちゃんの不思議な日本語のPAGEを読んでると
昔々の記憶がよみがえってきたり
とある国でbookingOfficeという看板を始めてみた時 
「なんで本に現在進行形?」と真剣に悩んだ一瞬があったこと、
レストランで思い通りのメニューが出てこずに悩んでいた日々。
そんな可愛らしい大昔の自分を思い出し、
思わず(= ̄m ̄=)プッと、和んでしまったよ。
ko・koちゃんのブログは不思議な日本語というタイトルで中身なのにね。

そんな時 雨の中 蛙が鳴いているのに気が付いた。
春だなぁ。
気づかぬ中で四季は移り変わってるんだ。

♥ More..Open


燃費良し v('▽^*)♪


体調不良で早退した昨日
午前11時ごろには完全ダウン(。_・)ドテッ
上司に 「実はとっても微熱です、昼から有給をもらいます」
(とっても微熱?ってなに?)と自分に突っ込みをいれて
12時を待ってタイムカードを押す。

♥ More..Open


(#/__)/ドテ

昨日の昼食後、
胃に刺すような痛みが走り一時間ほど脂汗状態。

少し激務が落ち着くこの時期、真剣にあちこち具合が悪くなるんだけど
「原因はストレス?」と、お抱えDoctorに言われる。

ちょい昔、症状が出始めた頃は各パーツごとの専門医に駆け込んだ。
でも原因がわからない。ほんとにストレスかも?
あっしって結構繊細だったんだ(´ ▽`).。o○

♥ More..Open


やなぎと・・

柳と桜

むかしむかし、日本の春の代表といえば柳と桜だった。
新緑の柳と薄桃色の桜の鮮やかな、色の対比。

いつの間にやら人々は柳より桜を重視するようになっていった。
人間は桃色が好きなのだろうか?

見渡せば柳桜をこきまぜて 都ぞ春の錦なりける(素性法師:古今和集)
(見渡せば柳と桜を取り混ぜて織った春の錦のような都の色だなぁ)
そんな優雅な風景が鴨川のほとりで繰り広げられていたよ。
京都の街中、柳桜の見ごろももう終わり、かな?
♥ More..Open


小さな書展。

二条城の近くにある画廊で書展が開かれます~
来てくださいね~♪と、
お習字仲間でもあるあけちゃんからの案内状が届いた。

高校の時のHRクラスが一緒だった彼女。
卒業してもとても不思議な縁があり、
今でも頻繁にお付き合いが続いている。

♥ More..Open


なごり雪?

朝、ミーティングの最中、フッと窓の外を見ると 
雪が舞っていました。
             あれ?(‥ )ン?

♥ More..Open


あなうんすじょ~

桜の季節でもあり 
今日はエイプリルフール。
統一痴呆地方選挙戦とやらの今真っ只中の日曜日
選挙カーの中で アナウンスして過ごしておりまひた

「一度選挙カーに乗って あのアナウンスしてみたいのよね~」
と、話していたら
「じゃぁ来てよ」 と誘ってくれたのだ

言われた瞬間 
     どうしよう?( ̄Д ̄;) ガーン状態だったけど

丁度暇な日曜日。
貴重な経験体験してみるか~♪と
深く考えもせずにヒョコヒョコ出かけて行った。

誘った本人さえ まさか来るとは思っていなかったようである

♥ More..Open




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。