2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



(-人-) 合掌

親戚のおじ様が亡くなられて明日で2週間。
10日の早朝にパジャマのまま、ふらりと家を出、
行方が知れず捜索したところ、近くの山林の中で見つかった、らしい。

ご家族の心中を察すると、胸が痛い。

昼前にかかってきた電話にパパちゃんはびっくり仰天
大急ぎで駆けつけたようだ。

自ら命を絶たれるような人には思えない。
とても明るい楽しいおじ様だった。
道で遇っても 「o( ´_ゝ`)ノ ヤァこちゃぺちゃんだぁ」
と明るく挨拶を交わし、仕事の状況や私の健康に常に気を使ってくださっていた。
人から見れば 思ったことをズバズバと言う
少し変わった人だったらしい。

前日の夜に特に変わった様子では無かったという話。
人の心というものはわからん。
他人からは、すべて上手く行っている人生と見えても 
本人には底知れぬ悩みがあったりするものだ。
身体は健康でも心が病んでいたりもする
心身ともに健康で生きている、と言う事は
常に薄氷の上を歩いているようなものだとつくづく感じる。

身内の結婚式で会ったのが最後だったかな
親戚代表で必ずスピーチをされるのが彼であった。
そんな姿ももう見ることはない。

もう、道で偶然会うこともないし、
家に行っても笑顔で迎えてはくれない。
大事に育てていた、盆栽も秋に開花するはずの沢山の菊も
全部置いたまま主だけがいなくなった。
亡くなると言う事はそういうことだ。
やりきれない悲しさと寂しさが、気だるい感じで重くのしかかる。

人は、生物は、植物は、生きている時間は生きているだけのその瞬間でしかない。
当たり前だけど亡くなると同時にそれらの存在はこの世から消えてしまう

自分も何かのバランスが崩れた時、いつかは消える。
身体のバランスか
精神のバランスか
それとも運命のバランス?
なにか他のもの?
何が崩れるときだろうなぁ
それはあと50年先かもしれないし、もっと早いかもしれないしね。
バランスが崩れる時は今この瞬間にもある。
生きていると言う事は当たり前でなく可能性の高い偶然に過ぎない。
すべての物に対し、死ぬ可能性をも含めて生きている時間は 
とても貴重で尊いものだと思う。

スポンサーサイト

 



<<ダラダラ | Top | 良いこっちゃ>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kocyapen.blog41.fc2.com/tb.php/194-307efd40
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。