2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



古都での出来事

きょーとタワーの真下にある
古都のバスターミナルで一人並んでいたこちゃぺ。
あたしの前に少し腰を曲げた年配の御爺さんが並んでいて、
その爺さんの前には地図を広げてなにやら話し込んでいる 
3人のでっかい黒人さんが立っていた。

そのうち その黒人さん達は 彼らの前に並んでいた
若い日本人のねぇちゃん達に英語で話しかけていた。
どうやら路を尋ねたらしいのだが、ねぇちゃんたちは困った顔して
「あいきゃんとジャパニーズ」 
             と言っていた。


   ??? ヲイヲイ?・・・ ヾ( ̄ ̄;) ・・・???? ←こちゃ心の声

でも、まぁ通じればOKである  

                    ぇ?通じたのだろうか? 


彼らは明るく OK!と言うと今度は にこやかに後ろを振り向いた。


ぇ? ぇええ? ぇええええ? あっし? 
キョロ(。。ヘ))..(・・?)...ヘ(;・・)ゝキョロロ

と、心の中で動揺しまくっているあっしを無視し、
彼らの直ぐ後ろに並んでいたお爺さんに地図を見せながら 
なにやら話しかけていた

とーぜん 英語が理解できる様には見えないじいさまが 
一緒に地図を覗き込み なんと 「フムフム」とあいずちをうっている。
そして 片言の英語で 「 ゆー ごー きんかくじ?」と訪ねているではないか

と まぁここまではよく見られる風景である
しかしぶっ飛んだのはここから


英語を理解できる日本人を見つけた
外国人3人は 嬉しそうに オーイェース とニコニコ

するとそのじいさまはクルッとあっしの方を向いて
「ちょいと訪ねますが 金閣寺へ行くはこのバス停でいいのでしょうか?」
と聞いてきた。

ぇ? ぇええ? ぇええええ? 
あっし?σ( ̄∇ ̄;)?
ウルトラ方向音痴のあっしに聞くのか? 

と相変わらず動揺しまくりの心中を見せないように

「いぇ ここじゃなく 向かいから出ている205系統に乗られた方が良いのでは?」
         と、205のバスストップを指差した。
もちろん 日本語でさ。じいさまに向かってさ・・・。


すると じいさま  ・・・・・



さっきとは打って変って
ぺらぺ~らぁ~ の パラパァ~ラァ の めちゃ流暢なそれは見事なイングリッシュで
異国から来た旅人3名に教えてあげているではないかっ!


Σ(_O_;)ii うひょー すげぇ 
 
 このじいさん いったい何者? 



彼らの顔はパァ~~っと明るくなり、じい様が指す指の方向を見てうなずいていた

そして最後に 「日本語は難しいです ありがとう」ってな事を言って 
205系統の方へ移動していった。

それを見送っていたじいさまは少し首をかしげて 彼らの後に着いて行き
丁度到着した205バスの運転手さんに、なにやら話しかけていた。
そして乗り込んだ異国の旅人達にもなにか話しかけ、そして こちゃの前まで戻ってきた。


「なんだか心配だから 運転手に金閣寺の場所で 
ゆっくりと放送してもらうように頼んでおいたよ」
と こちゃに向かって話しかけてきたじい様がとてもまぶしく見えたよ。
「そうでしたか、彼らも安心ですね」 とにこやかに返答するあっしに向かって
「急いでいなければ目的地まで案内するんだけどねぇ」 

このじい様絶対只者ではない!【;¬∀¬】。。。。。 
                      と言う思いがパンパン。

大体言葉が理解しにくい異国の地では、
現地の方のこういった優しさは身に沁みてありがたく感じるものだ。
そして、それはその国への思い入れをよりいっそう強める、
と言っても過言ではない。 とあっしは思う。

と、まぁ そんな話は置いといて、


わかっちゃいるけど 人は見かけによらないもんだわ、
70~80歳ぐらいに見えるあのお爺さんが 
ペラペラのパラパラで異国語を操っていたし・・
                  
   
 ・・・・・・もしかしてあのじい様は英語圏人? それとも宇宙人?



それにあの思いやりの気持ち、  
スマートな行動
;;;;(;・・)ゞウーン やはり只者ではない。とても真似できないわ。



しかしその後バスに乗り込んだあたしは 
目的地へ着くまで すっごく考えてしまった・・・


あの若い彼女達
    「 あいきゃんとジャパニーズ」って・・・・・・・・
            一体・・・・・・・なにを伝えたかったんだろう?
スポンサーサイト


<<にがてぇ~ ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。 | Top | まっ (`◆´;) ?>>




e-46くーちゃん
あたしゃ、
あいきゃんと上手にくっきんぐであります!
ぁ、これ こちゃぺ語ね (≧ω≦)b


e-46しんちゃん
だって石投禁止って書かれてたから、
火炎瓶でも投げ込もうかと思ったけど
やっぱそんな人の道に外れた事はできないしぃ~
コメントなしで ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~
ってな事でε=ε=(*~▽~)


e-46ぶろちゃん
先生に知らんぷりどころか・・・
授業中は居眠りの常習犯でした
ごめんなさい先生!ヒイィィィ!!(>ω<ノ)ノ


e-46犬井くん
あたしゃ・・・英語はおろか日本語も
まともに京都弁だってしゃべれませんぜ・・・
関東の友達には
「大阪のおばちゃん語で話す京都人!」
と言われてます 。(ёё。)ウフフ♪


e-46ぴとちゃん
お?お蕎麦屋さんですか?
了解、近くまで行った際には
おじゃまさせていただきます^^
2006/02/09 22:17 URL by こさ [ 編集] Pagetop△
あいきゃんとこちゃぺりたん。
2006/02/06 19:33 URL by くもり [ 編集] Pagetop△
「ばいばぁい」とか言うから
またブログ閉鎖でもするんかと思ったが
そんな気配は無く一安心。
気長に・・・気長に・・・。
2006/02/06 17:30 URL by カ・レイシュウ [ 編集] Pagetop△
そのとおり、異国での心遣いには
ありがたさも倍増だよね。

教室で先生に指されないように、知らんぷり
してた私とこちゃが重なったよ。
2006/02/06 16:50 URL by ブロウ [ 編集] Pagetop△
こちゃぺさんには・・・、英語は似合いません・・・。

京都弁1級を所持してるんですから・・・。
2006/02/06 00:12 URL by 犬井くん [ 編集] Pagetop△
お!ブログ、ゴージャスな雰囲気に変わりましたね!(^^)!
素敵です!

爺さまくわっこ良いですぅ~♪惚れそうですぅ♪

コメントありがとうございました。営業に参りました(*^^)vなんちって。

へぎそば・越前そば 宇一朗
京都市中京区押小路通麩屋町東入ル橘町616番地
Tel 075-211-8131

営業時間
月~土 11:30-14:00 (ランチメニュー) 18:00-23:00
日・祝  11:30-20:00

ぜひぜひ♪いらっしゃいまし♪
(あたしゃ、先生の回し者か??)
2006/02/05 21:56 URL by ぴとぴん [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kocyapen.blog41.fc2.com/tb.php/32-4db9fa55
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。